11月8日(日)、関西大学バレーボール連盟秋季リーグの最終戦が行われ、男子はびわこ成蹊スポーツ大学、女子は流通経済大学と対戦し、共に0-3のストレートで敗れ8位という結果に終わりました。今リーグ戦から2部に参戦した本学男女バレーボール部。上位リーグの壁に跳ね返される結果となりましたが、今季はコロナ渦の影響で降格がないため来春も引き続き男女共に2部でプレーすることになります。次戦はリーグ戦に引き続き、11月14・15日(土日)に関西インカレが行われます(無観客試合)。引き続き応援よろしくお願いします。

◎男子バレーボール部
11月8日(日)
びわこ  3  -  0  明国際 ●
25  -  15
25  -  18
25  -  23
7敗

◎最終成績 男子2部
①大阪学院大学 6勝1敗
②びわこ成蹊スポーツ大学 5勝2敗
③大阪国際大学 5勝2敗
④大阪商業大学 4勝3敗
⑤関西福祉大学 4勝3敗
⑥大阪大谷大学 2勝5敗
⑦大阪教育大学 2勝5敗
⑧明治国際医療大学 7敗

◎個人技術ランキング(敬称略)
得点 8位 山田龍(救急救命学科1年)
アタック決定本数 7位 山田
ブロック決定本数 7位 今井勝志(柔道整復学科3年)
サーブレシーブ成功率 4位 前田賢次郎(救急救命学科2年)

◎女子バレーボール部
11月8日(日)
流科大  3  -  0  明国際 ●
25  -  18
25  -  14
25  -  9
1勝6敗

◎最終成績 女子2部
①天理大学 6勝1敗
②関西学院大学 6勝1敗
③大阪学院大学 5勝2敗
④大阪大谷大学 4勝3敗
⑤大阪体育大学 4勝3敗
⑥佛教大学 1勝6敗
⑦流通科学大学 1勝6敗
⑧明治国際医療大学 1勝6敗

◎個人技術ランキング(敬称略)
得点 5位 吉岡咲季(看護学科2年)
アタック決定本数 6位 吉岡
ブロック決定本数 6位 吉岡
サーブ効果率 7位 吉岡

写真は山田選手、吉岡選手